静岡市の外壁塗装・屋根塗装ならプロタイムズ静岡葵店におまかせください

ドクトル外壁さん プロタイムズ
株式会社あおば工房 静岡葵店

見積・診断無料 お気軽にお問い合わせください
フリーダイヤル0120-108-559
営業時間 9:00~19:00(火曜定休)

フリーダイヤル0120-108-559

スタッフブログ

外壁の塗膜膨れ処理

前回、ご紹介したこの膨れ。静岡市葵区で工事をさせて頂いた、S様邸。この膨れを、長い間気にされていらっしゃいました。

前回の塗装をして、まだ数年で膨れたとの事で、業者さんに、手直しを依頼した所、なかなか動いてもらえず、月日だけが経過してしまった状態でした。

 

今回は、この膨れの処理の流れをお見せします。

まずは、膨れた塗膜を切り取ります。↓

ご覧の様に、表面の膨れを切り抜くと下地が剥き出しになります。

そして、切り抜かれた部分に凹凸も出ています。

これを、出来るだけ仕上げた時に、滑らかな仕上げにする為に、下地補修をしていきます。

補修をしっかり行うかどうかで、仕上がりに大きな差が出てきます。こちらのお住まいは、大小の沢山の膨れがありました。

細かい物をひとつひとつ処理していきます。

こういった下処理を行った上で、はじめて塗装工事の工程へと入っていきます。

時々、膨れた外壁、見ますよね。

 

この後がどうなっていくかは、次回お伝えします。

 

 

 

お住まいの お困り事は何でもご相談下さい。(^-^)

プロタイムズ静岡葵店

株式会社 あおば工房

 

 

人気記事