静岡市の外壁塗装・屋根塗装ならプロタイムズ静岡葵店・島田店におまかせください

ドクトル外壁さん プロタイムズ
株式会社あおば工房 静岡葵店
島田店

見積・診断無料 お気軽にお問い合わせください
フリーダイヤル0120-108-559
営業時間 9:00~19:00(火曜定休)

フリーダイヤル0120-108-559

スタッフブログ

屋根塗装と外壁塗装:塗膜の劣化の速さについて

プロタイムズ静岡葵店 株式会社あおば工房の後藤です。

今回は、“外壁塗装と屋根塗装の塗膜の劣化速度“についてご紹介いたします。

屋根塗装の劣化速度と外壁塗装の劣化速度は、いくつかの要因によって異なります。一般的には、屋根塗装の劣化が外壁塗装よりも早いことがありますが、これは状況によるものです。以下にその理由を説明します。

 

■直射日光と天候

屋根は外部の要因によって直接影響を受けやすい部分です。紫外線や雨、風、雪などの天候条件や季節の変化により、塗膜が劣化しやすくなります。

 

■水の影響

屋根は雨水や雪解け水などの影響を受けやすいため、水による浸透や湿気による劣化が起こりやすいです。特に、屋根の水はけや排水システムの効果が劣化速度に影響を与えることがあります。

 

■角度と排水

屋根の傾斜角度や形状によって、塗膜の劣化速度が異なる場合があります。角度が急な場合、雨水や汚れが滞留せず、塗膜が長持ちする可能性が高まります。

 

■熱膨張と収縮

屋根は日中と夜間などの温度変化によって熱膨張と収縮を繰り返すため、塗膜に負担がかかり、劣化が進行することがあります。

 

ただし、外壁塗装も同様に劣化が進行する要因が存在します。太陽光や気温の変化、雨風などによって外壁塗装も劣化するため、屋根塗装と同じく定期的なメンテナンスが重要です。

 

総じて言えることは、屋根塗装と外壁塗装の劣化速度は多くの要因によって異なります。

 

外壁・屋根の塗り替えに関するお悩みなどあれば、

お気軽にお問い合わせください。

 

静岡市・島田市・牧之原市・吉田町・菊川市・御前崎市の外壁・屋根塗装専門店

株式会社あおば工房

FAQに関する記事

人気記事