静岡市の外壁塗装・屋根塗装ならプロタイムズ静岡葵店・島田店におまかせください

ドクトル外壁さん プロタイムズ
株式会社あおば工房 静岡葵店
島田店

見積・診断無料 お気軽にお問い合わせください
フリーダイヤル0120-108-559
営業時間 9:00~19:00(火曜定休)

フリーダイヤル0120-108-559

スタッフブログ

住宅外壁の劣化症状“木部劣化の主な要因とその症状“

プロタイムズ静岡葵店 株式会社あおば工房の後藤です。

今回は、 住宅外壁の劣化症状“木部劣化の主な要因とその症状“についてご紹介いたします。

 

住宅の外壁には木部が使用されることがあります。木材は自然素材であり、時間とともに劣化する可能性があります。

 

■木部が劣化する主な要因

天候条件

太陽光、風、雨、雪などの天候条件が木部の劣化を促進する要因です。紫外線による褪色や乾燥、風雨による腐朽やひび割れなどが一般的な劣化症状として現れます。

・高湿度環境:

湿気の高い環境では、木材が水分を吸収し膨張・収縮を繰り返すことで劣化が進みます。腐朽やカビの発生、木部のひび割れや変形などが見られます。

・虫害:

シロアリやハチなどの昆虫による被害も木部の劣化要因となります。これらの昆虫は木材を食べることで生活し、木部の強度を低下させたり、穴を開けたりすることがあります。

・不適切なメンテナンス:

適切なメンテナンスが行われない場合、木部の劣化が進みます。定期的な塗装や防腐処理の欠如、錆びた釘や金具の使用、水漏れの修理不備などが劣化を促進する要因となります。

 

■木部劣化の主な症状

・ひび割れや剥離:

外部からの影響や湿度変化によって、木部にひび割れや塗膜の剥離が生じることがあります。

・褪色

紫外線劣化により、木部の表面が色あせることがあります。

・腐朽や腐食

湿気や水の浸入によって木材が腐食し、強度が低下することがあります。

・虫害の被害

シロアリやハチなどの昆虫による穴や被害痕が見られることがあります。

 

■できるだけ耐久性を維持するために

・定期的なメンテナンス

外部塗装や防腐処理の定期的な施行を行い、木部の保護をすることが重要です。

・適切な通気と排水:

適切な通気と排水を確保することで、湿度の増加や水の浸入を防ぎます。

虫害対策: 防虫剤の使用や適切な環境整備を行い、昆虫による被害を予防します。

 

木部の劣化は、早期に対策を講じることで進行を遅らせることができます。適切なメンテナンスを行い、木部の耐久性を維持することが重要です。

 

 

外壁・屋根の塗り替えに関するお悩みなどあれば、

お気軽にお問い合わせください。

 

静岡市・島田市・牧之原市・吉田町・菊川市・御前崎市の外壁・屋根塗装専門店

株式会社あおば工房

 

 

 

 

 

人気記事