静岡市の外壁塗装・屋根塗装ならプロタイムズ静岡葵店・島田店におまかせください

ドクトル外壁さん プロタイムズ
株式会社あおば工房 静岡葵店
島田店

見積・診断無料 お気軽にお問い合わせください
フリーダイヤル0120-108-559
営業時間 9:00~19:00(火曜定休)

フリーダイヤル0120-108-559

スタッフブログ

静岡市葵区・屋根・外壁塗装工事

静岡市葵区福田ヶ谷にて、外壁・屋根の塗装工事中です。

ハウスメーカー様の、築年数が、約20年。

2回目の塗装工事となりました。

1回目は、今から約、10年程前。

塗装工事をして何年もしないうちに、あちらこちらに膨れが発生!

当時、施工して頂いた業者さんに問い合わせたものの、もう少し様子を見てみましょう。との事。その後も何度か問い合わせた様ですが、結局そのまま月日だけがたってしまったとの事でした。

(> <)押すと、へこみます。

塗装して、塗膜が膨れてしまうのには、幾つかの原因があります。そのひとつが、①塗り重ね乾燥時間不足(インターバル)

塗装工事は、何回か塗り重ねていくわけですが、1度目を塗って、乾燥時間を入れて、2度目の塗装に入る。この、乾燥時間は、塗料によって異なりますが、指定された時間を守らず続けて塗ってしまうと、乾いていない塗料が、乾く時に発生する 熱の逃げ場がなくなって、表面の塗膜を押し出してしまいます。

この乾燥時間を十分にとった上で、中塗り・上塗り。と、塗り重ねていく訳です。

今回の お施主様は、北側にビッシリと付着している苔・カビも気にされていらっしゃいました。

★そこで!★  今回の工事は、

外壁には、超低汚染プラチナリファイン2000MF(フッ素)をご提案。

屋根には、スーパーシャネツサーモF(フッ素)をご提案。

そして、夏の暑い時期に、工事のご依頼を頂いていたのですが、膨れの心配もあり、熱い季節は あえて避けて、涼しくなった この時期に着工をお勧めし、ただ今施工中と言う訳です。(^-^)

お客様の、心配事や、お悩みは、出来るだけ細かく聞いて、安心してお住まい頂く為の、お手伝いをさせて頂きたいと思っています。

 

プロタイムズ静岡葵店

株式会社 あおば工房

人気記事