静岡市の外壁塗装・屋根塗装ならプロタイムズ静岡葵店・島田店におまかせください

ドクトル外壁さん プロタイムズ
株式会社あおば工房 静岡葵店
島田店

見積・診断無料 お気軽にお問い合わせください
フリーダイヤル0120-108-559
営業時間 9:00~19:00(火曜定休)

フリーダイヤル0120-108-559

スタッフブログ

塗り替えのタイミングを正しく見極める

今の我が家に塗り替えは必要?

時間の経過とともに汚れが目立ってきた住まいを前に「そろそろ塗り替えて、綺麗にした方がいいかもしれない」と、なんとなく気になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

なかには、業者にすぐにでも塗装した方がいいと言われ、「本当にそうなの?」と半信半疑の方もいらっしゃるかもしれませんね。

塗り替えのベストタイミングがいつなのかは多くの方が迷われるポイントです。塗り替えのタイミングとしてすぐに思い浮かぶのは「汚れや色あせがきになってきた時」でしょう。

塗り替えることで住まいは新築の様な美しさが取り戻せるため、美観を保つために塗り替えるというのは、一つの正しいタイミングです。

塗り替えることで住まいを美しく。

塗装する際、これまでと違う色の塗料を選べば、住まいが綺麗になるだけでなく、住まいのイメージチェンジをすることもできますね。

施工前

施工後

そしてあまり知られていませんが、もう一つ塗り替えのタイミングを見定める指標があります。

それは、塗装の「保護」機能が失われかけているときです。

「保護」とは雨風や紫外線などの外部環境から住まいを守るという塗装の役割の一つです。

塗装をすることで塗装後にできる塗料の膜が住まいの、劣化を進行させる最大の要因である紫外線の影響を最小限に食い止め、住まい内部へ雨水が侵入するのを防げます。

もしも、最適なタイミングで塗装をしなければ、紫外線が劣化を進行させ、住まいの内部に侵入した水が建物の躯体を腐食させ大切な住まいの寿命を縮じめてしまいます。

そこで、この「保護」機能が失われかけたとき、というのも塗り替えのタイミングとなります。

塗り替えることで、住まいの寿命を延ばす。

屋根や外壁を覆っている塗膜は、時間の経過とともに劣化が進行してしまいます。そしてある一定以上まで進行すると、劣化の症状として表れ、目で見てわかる傷みが発生します。

例えば、「ひび割れ」「塗膜の剥がれ」などが、この劣化になります。この劣化の症状をチェックすれば、どれくらい「保護」の役割が保持できなくなっているのか、そして屋根や外壁の劣化が進行しているかが判断できるため、しばらくは経過観察でももんでいないのか、すぐにでも塗装をすべきなのかが分かるという事です。

【塗り替えが必要な劣化症状】

屋根/ひび割れ

屋根/藻やカビの発生

屋根/色あせ・艶引け

屋根/棟板金のサビ

外壁/ひび割れ

外壁/チョーキング

手で触ると、白い粉状の塗膜が付着する状態

外壁/塗膜の剥離

上記の劣化症状はほんの一例です。

なかには塗り替えのタイミングを①汚れや色あせが気になった時と②塗装の「保護」機能が失われた時のどちらを優先するべきか迷われる方もいらっしゃるかもしれませんね。迷ったときには②の「保護」に注視することをおススメします。

なぜなら大切な住まいがどんなに美しくなっても寿命が保てなければ意味がありませんからね。

塗り替えのタイミングはお客様自身でもある程度は見極める事が出来ます。しかし、より正確な時期を割り出すならば、やはりプロの専門家に頼る方が確かで間違いがありません。

プロタイムズ静岡葵店では資格者による外装劣化診断を動画撮影を活用し、行っております。

報告書にまとめ動画も解説を入れた形でお客様にご報告させて頂きます。

塗り替えのタイミングを迷われている方にはとても参考になる内容ですので気になる方は是非お問い合わせください(^◇^)

静岡の塗り替え、屋根・外壁塗装工事ならプロタイムズ静岡葵店にご相談ください!

プロタイムズ静岡葵店㈱あおば工房

静岡市葵区柚木274-3

0120-108-559

 

人気記事