静岡市の外壁塗装・屋根塗装ならプロタイムズ静岡葵店・島田店におまかせください

ドクトル外壁さん プロタイムズ
株式会社あおば工房 静岡葵店
島田店

見積・診断無料 お気軽にお問い合わせください
フリーダイヤル0120-108-559
営業時間 9:00~19:00(火曜定休)

フリーダイヤル0120-108-559

スタッフブログ

無機塗料の特徴について

プロタイムズ静岡葵店 ㈱あおば工房の後藤です。

 

今回は、その耐候性の高さ、仕上がりの良さから、高機能塗料として知られる無機塗料についてご紹介いたします。

※無機塗料は、変性無機塗料や無機ハイブリッド塗料などとも呼ばれます。

 

■塗料の構成要素

・塗料は「樹脂」「顔料」「添加剤」「水または溶剤」から構成されています。

・無機塗料は、上記の内「樹脂」の主成分が無機成分で構成されています。

※ 無機成分とは、紫外線で分解されにくい性質を持つシロキサン結合のことをいいます。

※シロキサン結合は、ガラスや鉱石などにも含まれる成分です。

※無機成分が主成分である「ガラス」が、数十年もの間、水で洗い流すだけでその美しさを維持できることから、無機成分の耐候性の高さがうかがわれます。

 

■無機塗料の機能性

・紫外線によるダメージを受けにくい。(耐候性が高い)

・水と馴染む性質によって、雨水によって付着した汚れを洗い流す。(低汚染性:セルフクリーニング機能)

 

■無機成分(ポリシロキサン結合)とは
・シロキサン結合(ケイ素:Siと酸素:Oの結合)が無数に連続している結合のこと。

・紫外線のエネルギーよりも結合が強固で、強く緻密な塗膜を形成する。

 

■シロキサン結合イメージ図

 

■低汚染性

強固で緻密な塗膜を特徴とする無機塗料は、水に馴染みやすい性質を持ちます。(親水性が高い)。

緻密な塗膜には汚れが付着しにくい、付着した汚れも雨水で洗い流すことができます。

※低汚染塗料のセルフクリーニングについては、2月17日のブログ「長期にわたって美観を保つ」ことに期待が持てる「低汚染塗料」のメリットをご覧ください。

 

■可とう性をもつ(柔軟で折り曲げることが可能な)塗膜

緻密で固い性質の無機成分だけで塗膜が形成されると、非常に硬く、ひび割れやすくなります。無機塗料の可とう性は、無機成分に有機成分のオルガノを結合させることによって実現されています。

 

外壁・屋根の塗り替えに関するお悩みなどあれば、

お気軽にお問い合わせください。

静岡市・島田市・牧之原市・吉田町・菊川市・御前崎市の外壁・屋根塗装専門店

株式会社あおば工房

人気記事